第21代 国会議員 在外選挙

★☆第21代 国会議員 在外選挙☆★

『世界の中の韓国人、私は大韓民国の有権者です』

 

在外選挙人の登録申請期間:2017.331~2020.2.15

国外不在者の申告期間:2019.11.17~2020.2.15

Step1)在外選挙人の申告・申請

在外選挙者

在外選挙人…住民登録がなされていない満19歳以上の大韓民国の国民で、海外で投票する意志のある者

国外不在者…住民登録されている満19歳以上の大韓民国の国民で、海外で投票する意志のある者

申告・申請方法

-オンライン申請(ova.nec.go.kr)

-在外公館での申告・申請/巡回(出張)受付

-郵便/電子メールによる申告・申請

※在外選挙人永久名簿制

前回の選挙で在外選挙人として登録した場合は、

新たに在外選挙人登録の申請をしなくても在外投票ができます。

ただし、過去2回(2016年の国会議員選挙と2017年の大統領選挙)以上連続で

在外投票しなかった場合は、在外選挙永久名簿から抹消されます。

名簿の閲覧・異議申し立て

-期間:2020.3.7~3.11(5日間)

-方法:中央選挙管理委員会、行政安全部、区役所・市役所・郡役場のHPで

あああ閲覧および異議申し立てが可能

Step2)投票

投票期間:2020.4.1~4.6 8時~17時(期間中に各在外公館で期間の設定可能)

投票場所:在外選挙管理員会が指定した場所

投票対象者:国外不在者申告か在外選挙人登録申請をした者

必要書類:国外不在者は

在外選挙人は身分証と国籍確認書類の原本

帰国投票

在外投票の開始日(4.1)以前に帰国した在外選挙人と国外不在者は

選挙管理委員会に申告後、国内の投票所で投票ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL